Category
補修について
Category

色や風合いまで再現する高いリペア技術

100年以上前のアンティーク家具の修理にも使われるアメリカ発祥の高度な補修技術を屈して、壁やフローリングについたキズの補修をいたします。高い調色技術で元の風合いを再現し、適切な塗装を重ねることで、パッと見ただけではキズがどこにあったのか分からなくなります。東京を中心に、神奈川・埼玉・千葉からのご依頼をお待ちしています。

フローリングサッシなど、住宅の気になるキズを高度なリペア技術でキレイに補修し、元のキレイな姿を蘇らせます。リペア専門店ならではの高度な色調技術を屈し、フローリングの微妙な色合い、木目、質感を再現して、近くで見ただけでは補修したことが分からないクオリティーの高いリペアが可能です。東京で積んできた経験を活かし、フローリング以外に建具のキズやシート剥がれなど、様々な素材やトラブルに対して的確な手法で対応します。また、アルミレールやサッシもリペアならパーツ交換より短時間かつ低コストで修復が可能です。アメリカ発祥のウッドリペア技術は、金属や陶器の質感の再現もできるので、キズやへこみを修復した跡を再塗装、コーティングすることで違和感なくきれいに仕上がります。お見積りは、お部屋やキズの状態をお聞きして無料でお出しします。お問い合わせ時に、実際のキズの写真を送っていただくとスムーズです。

RELATED

関連記事